肌も明るくなる!ブライダルエステのシェービング

ブライダルエステでは様々なケアを受けられますが、その中でも基本中の基本と言われているのが「シェービング」です。シェービングには2種類あり、電気シェーバーで行う「ソフトシェービング」とカミソリで除毛を行う、「レザーシェービング」が主流となっています。どちらも除毛の効果はありますが、レザーシェービングは無駄毛を処理できるだけでなく、他にも花嫁さんに嬉しい効果があるのでお勧めです。レーザーシェービングはカミソリを使う事から、古い角質を落とす効果があると言われています。

古い角質は黒っぽい色をしているので、そのまま放置していると肌がくすんで見えます。挙式の時に純白のウェディングドレスを着た際、肌が古い角質でくすんでいると、白い色の対比により余計にくすみが目立ってしまうのです。レザーシェービングを受けると、古い角質が取り除かれるので、くすみが取れ肌がワントーン明るくなります。より純白のウェディングドレスが映える肌になりたいなら、ブライダルエステでレザーシェービングを受けてみましょう。

ただ「無駄毛の処理は自分でできる」と、考えている花嫁さんも少なくないようです。確かにカミソリで無駄毛を自己処理する事はできますが、デコルテや背中といった自分で処理しにくいパーツもあります。デコルテや背中はウェディングドレスのデザインによっては、大きく開いているので、しっかり無駄毛は処理しておきたいものです。キレイに無駄毛を処理したいなら、やはりブライダルエステを活用しましょう。

大阪のメイク専門学校のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です