ブライダルエステでもっと綺麗になる

一生に一度の結婚式は、人生で最も美しくなる一瞬でもあります。愛する人と結婚できた喜びで、心から湧き出る喜びも花嫁を美しく見せてくれます。あるブライダルメイクを施すスタイリストは、結婚式の日はたいていどの花嫁もハッピーオーラが出てキレイになるので、それほど厚いメイクを必要としないと言いました。確かに幸せオーラはホルモンに影響を与えて、肌つやや瞳の輝きにも影響があると言われています。

とはいっても、一層美しい花嫁になるためにはブライダルエステは欠かせません。多くの花嫁は三ヶ月から半年前からブライダルエステに通います。人気があるのは、首や背中のエステです。ウェディングドレスは肩や二の腕などの露出が多くなります。

たとえば背中のニキビを治療して、キレイな背中にするならドレスが一層映えます。自分では前からしかわかりませんが、ブライダルフォトの多くはバックスタイルです。ウェディングドレスも後ろにポイントがあるデザインもあります。ですから背中をキレイにするなら後ろ姿も決まります。

また二の腕がたくましいと、ドレスが似合わなくなることもあります。自分で二の腕ダイエットをしても、なかなか効果が出ません。二の腕は最もぜい肉が落ちやすい部分だからです。ブライダルエステではマッサージやマシンを使って、二の腕をすっきりさせます。

華奢な腕はドレス姿が一層美しくなります。このように、十分前もってブライダルエステを受けるなら、もっとキレイな花嫁になれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です