ブライダルエステの基本「シェービング」

ブライダルエステでは様々なコース、ケアが設けられています。その中でも基本と言われているのが、「シェービング」です。シェービングには電気シェーバーを使う「ソフトシェービング」と、カミソリを用いる「レザーシェービング」の2種類が行われています。ソフトシェービングは刺激が少ないので肌が弱い方でも、安心して受けられるシェービングです。

レザーシェービングの場合、無駄毛だけでなく古い角質も除去できる為、肌に透明感が生まれます。「無駄毛処理は自分でできるから、わざわざブライダルエステでしなくても」と、思う女性もいるかもしれません。もちろん、無駄毛処理は自分で行う事ができるケアです。しかし、デコルテや背中となるとどうでしょう。

ウェディングドレスのデザインによっては、デコルテや背中部分の肌は大きく露出します。この部分に産毛が生えていると、くすみの原因となるので、ウェディングドレスも生えません。またライトを浴びた時、光の反射で産毛が余計に目立ってしまう恐れもあります。自分で処理するのが難しいデコルテや背中が、意外と人の目についてしまうのが、ウェディングドレスなのです。

ブライダルエステのシェービングで、産毛までしっかり除毛すれば、肌のくすみも無くなり純白のウェディングドレスも堂々と着る事ができるでしょう。シェービングのみのコースを受けた場合、平均して約1万5000円から3万円程が、ブライダルエステの相場です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です