様々な蛇口の水漏れに対応

あるとき気が付いたら、蛇口からポタポタと水が漏れていることに気が付いたという経験がありませんか。長く生活していると、一度や二度は必ず経験するものです。というのも蛇口には複数の消耗品が使われており、必ず交換が必要な時が来るからです。その交換のサインが水漏れというわけです。

様々な蛇口の種類がありますが、どのタイプにも使用されているのがパッキンと呼ばれる消耗部品です。また最近の蛇口であれば、パッキンの他にカートリッジ式となっているものが多いです。これらの消耗部品にはゴムが使われているために、経年劣化を起こしてしまうわけです。パッキンもカートリッジもホームセンターやネット通販で購入可能なので、自分で交換をすることができます。

その際には型を間違えないようにすることです。しかし、自分で修理するのが困難な場合は迷わず水道修理屋さんを呼ぶと良いでしょう。水道修理屋さんでは、キッチンやお風呂、洗面所の蛇口からの水漏れだけでなく、シャワーやトイレからの水漏れや、給排水管からの水漏れなど、あらゆる箇所の水漏れトラブルに対処することができます。経験豊富な修理屋さんであれば、とてもスピーディに作業を行ってくれるでしょう。

費用については、部品代にもよりますが、それほど高額とはなりません。そのためにその場で見積もりを出してもらったら、そのまま修理作業に移ることが多いです。なお、部品が取寄せとなる場合もあり、その場合はすぐに修理ができませんので、いずれにしても早く連絡を入れるのが安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です