Skip to content

スキーツアーの特徴と選び方のポイント

一般的なスキーツアーは、往復の交通費と宿泊、滞在中のリフト券、さらにはスキー用品のレンタルがセットになって販売されています。

このセット内容にわからない点があるという方はまずいらっしゃらないことでしょう。一方で、その日程の設定は少し変わっています。もちろん通常の国内ツアー同様、1泊2日や2泊3日などのプランも多く存在します。しかし、スキーツアーの中には「0泊3日」や「1泊4日」などと表記されているプランも多いです。少し調べてみると多くの人がすぐ気づくように特に安いプランほどその傾向が高いと言えます。

これは、交通手段が夜行バスを利用している場合の「車中泊」を宿泊とカウントしてないがゆえの結果です。つまり、安さを重視する方はそのようなプランを選ぶのが良いでしょう。なお、一度でも楽しんである方であればご存知の通り慣れていない人がスキーを楽しもうと思うと準備と後片付けだけでも2時間近く時間がかかります。そのため、実際に滑ることができる時間は滞在時間からマイナス2引いた時間にすぎません。

一般的にスキーツアーの交通手段には飛行機、電車、車、バスの4つがありますが、リフトの運行開始時間によってはマイカー以外の手段の中では早朝に到着する夜行バスが最も長時間楽しめる場合も多いので、その観点からも各プランを比較してみるのもおすすめです。また、ゲレンデは山深い雪国にあることが多いのでプランによっては一緒に観光や温泉を楽しめるものも多数あります。体力的に不安がある方などは、滑る以外の楽しみがあるツアーを選ぶのが良いかもしれません。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *