Skip to content

大阪までの移動は夜行バスで

飛行機や新幹線でも大阪まで行くことができますが、夜行バスを使えばより安い価格で移動が出来ます。

これだけを聞けばとてもお得なサービスに聞こえますので、誰もが利用するものだと考えてしまいますが、夜行バスには大きな問題点もあります。まず最も懸念されることが快適さです。飛行機や新幹線に比べるとバスでの長期間の移動は、かなり体力的に厳しいものがあります。長期間、椅子に座り続けるのは、想像以上に体力を奪います。また夜間の移動でも、しばしばサービスエリアに立ち寄ったりもするのですが、その度に他の人の移動で目が覚めたりしてしまい、じっくり眠ることが出来ません。

結局、大阪についても、夜のバスで眠れなかったために、昼ごろになると眠くなってきてしまいます。これでは現地についても、あまり活動的になれないです。こうしたことから夜行バスを嫌う人も多いため、他の移動方法に比べると普及していません。ですが、これは言い換えれば問題点を克服できれば良いだけの話です。

確かに夜行バスは慣れないと体力的に厳しいものがありますが、慣れてしまえば、とてもお得な移動方法だともいえます。長期間のバス移動も、最初はストレスに感じられますが、何度か経験してしまえば、次第に慣れてきます。特に若い人であれば体力も十分にありますので、疲れもそれほどはたまりません。大阪までの移動手段を考えるのならば、飛行機や新幹線だけでなく、大阪の夜行バスの移動も悪い方法ではないのではないでしょうか。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *