Skip to content

飛行機を利用して関東からスキー場に向かう

飛行機を利用して、関東からそれ以外の地方のスキー場に向かう場合はどこを目指したらよいでしょうか。

基本的にスキー場があるのは北の方向になりますので、わざわざ関西地方や中国地方、九州地方、沖縄地方に向けて飛行機にのっていく必要はないのです。そうすると北海道か東北の二択になります。このように考えると、北海道や東北のどちらがよいかが重要になりますが、基本的に飛行機で行く場合は青森県の方まで行くのがよいでしょう。例えば東京からスタートして、福島県の飛行場に行く便はほとんどありません。

なぜなら距離が近いからです。関東から福島県に行くのであれば新幹線に乗った方が早いでしょう。もちろん単純に乗り物だけのスピードでいったら新幹線の何倍も速いですが、飛行場まで行く手間を考えると、わざわざ関東から福島県や宮城県の方に飛行機を飛ばす意味がないのです。そのように考えるとスキー場は青森より北側になるということになります。つまり北海道が一般的な旅行先になると言えるでしょう。

北海道の中で有名なのはニセコスキー場などです。ニセコスキー場に行く場合には新千歳空港で降りてそこからレンタカーなどを借りていくしかありません。ただし完全に雪道を走ることになりますので、雪山の運転に慣れていない人は無理してレンタカーを借りる必要がありません。それよりもバスなどを利用して行った方がよいかもしれないです。電車で行く場合は遠回りになりますので得策とは言えません。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *