Skip to content

バスツアーではお酒を飲むこともできます

観光旅行ではおなじみとなっている日帰りバスツアーですが、グルメ旅行として利用するのも人気の一つとなっています。

東京から出発する日帰りバスツアーの場合には、千葉や伊豆といった方面へ海の幸を楽しむツアー、関西方面からの出発であればカニを楽しむツアー、またブドウ狩りやイチゴ狩りなど、季節の果物狩りを取り入れている日帰りバスツアーも多く見られます。

季節のフルーツは旬の鮮度が抜群であり、果物狩りの料金もツアー代金に含まれているため、季節のフルーツを思う存分食べることができます。ちょっと食べすぎたなと思っても、自分で車を運転する必要はなく、バスに乗っていれば次の目的地に到着するので、思う存分、グルメを楽しむことができるでしょう。

グルメを楽しむ場合には、お酒がつきものと考える人もいるでしょう。個人で車を運転して日帰り旅行に行った場合、運転をする人は絶対にお酒を飲むことができません。一人でもお酒を飲みたいのに飲めないという人がいると、ほかの人も遠慮してしまうでしょう。

しかしバスツアーでは車を運転する人がいないので、みんなでお酒を楽しむことができます。旅先での食事はもちろんのこと、バスの窓からの景色を眺めながら、お酒を楽しむこともできます。

しかしバスツアーの場合には、ほかのグループもたくさん一緒に乗っています。飲み過ぎで気分を悪くしたり、頻繁にトイレに行くために席を立つことは、ほかのグループに迷惑がかかることもあるので、注意して楽しむようにしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *