Skip to content

夜行バスで東京から大阪まで行くときの値段や設備とは

東京から大阪までの移動を有効活用するのであれば夜行バスを利用する方法が挙げられます。

夜行バスは、東京から大阪までの移動にとにかくリーズナブルな価格で行くことができるため活用次第ではとてもお得といえるでしょう。料金は時期にもよりますが、おおむね千円台から4千円台が目安となります。

少しゴージャスな設備を希望する場合で7千円台くらいが目安です。所要時間については、8時間台から9時間程度かかります。夜行バスによってばらつきがみられますので、所要時間はしっかりと確認しておくと良いでしょう。

東京から大阪までは、距離が長めですのでバス内ではマナーを守ったうえで適度に休憩を入れながら眠れるときには眠るようにしておきます。気になる設備面に関しては、ひざかけについては無料で貸し出しを行っていることが多いです。

バスにもよりますが、無線LANができるところもありインターネットを活用したい人は利用すると便利です。こちらもバスによりますが携帯電話の充電用コンセントなどもありますので、もしも充電したい場合には活用すると良いでしょう。

トイレはついていることも多いですが、休憩所などでトイレ休憩がされる場合もあります。バスの時間に遅れないようにして適度に休憩するのもありです。満席の時には異性の人が隣になることもありますのでここは注意します。

もしも抵抗感があるのであれば、オプションとして座席指定を行うことも可能です。その場合は、所定の追加料金を必要とします。詳しくはバス会社の窓口に問い合わせを行うようにしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *