Skip to content

東京と大阪間の夜行バスに動くホテル登場!

東京から大阪への交通手段として一般的なのは新幹線ですが、いつもと違う体験をしたいのならば、夜行バスがおすすめです。

文字通り夜間に東京を出発して、早朝に大阪に到着するタイムスケジュールで昔から運行していますが、ひと味違う夜行バスが登場したことをご存知でしょうか。

細菌の夜行バスはすっかり進化して、シートも3列だったり女性専用バスなども出現していますが、その中でも進化の最先端を行くのが乗客の定員が11人という高級夜行バスです。

乗客ひとりひとりが完全に個室のようになったプライベートな空間で、他人の目を気にすることなくゆったりとシートに身体を沈め、東京から大阪までのバスの旅を十分に楽しむことが出来ます。

通常のバスならば、どんなに広いスペースが設けられていてもリクライニングを利用する際には少なからず後ろの座席の人に気を遣いますが、完全に個室になっているこのバスでは誰にも気を遣う必要がありません。

また、アメニティーグッズも充実しているので、飽きるということもないはずです。新幹線利用となると、大阪に午前中の早い時間に用事がある場合はホテルに前泊しなければならないこともあるのではないでしょうか。

そんな時にこの高級夜行バスで移動すれば、宿泊しながら移動するイメージで、早朝に到着後は丸々1日有効に時間を使うことが可能となります。まだ、1度も利用したことがないという人は、是非次回に大阪に行く際に移動手段の候補のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *